信頼できる内部監査サービスでリスクを防止

企業のリスク防止を支援する最も評判の高い内部監査サービス

内部監査とは何ですか?

内部監査 組織内の価値を付加し、業務を改善するために設計された活動を保証し、アドバイスする、独立した客観的な機能です。 内部監査 リスク管理、コントロール、ガバナンスのプロセスの有効性を評価および改善するための体系的かつ規律あるアプローチを提供することで、組織が目的を達成できるように支援します」 – 米国内部監査協会によると。

内部監査の機能

  • 独立した機能である内部監査は、監査する部門、対象、内容とは別に理解できます。
  • 目的関数は、内部監査が監査を実施する際に、このような偏りや利益相反、つまり判断をゆがめるようなものが存在しないことです。
  • ここでいう保証・コンサルティング機能とは、システムがプロセス通りに稼働するかどうかを制御することを意味するのでしょうか?設計されたプロセスはシステムの運用に適しており、リスクを防止し、運用が確立されたプロセスに従っていることを取締役会および上級管理者に保証していますか? 設計とプロセスは、起こり得るリスクも最小限に抑えます。
もっと見る  Van Trung、Bac Giang での監査サービス

企業における内部監査の役割

今日、内部監査は会社において重要な役割を果たしており、 内部監査 管理者が意思決定を行い、起こり得るリスクを防止し、企業の管理システムを改善して最も厳格な管理を実現できるように支援します。

内部監査の責任

  • 内部監査の結果を監査対象のリーダー、監査委員会、取締役会に報告します...
  • 監査に関連する作業書類や文書を作成して保管することは、自分自身を守り、自分が行った作業を証明する方法でもあります。
  • 独立監査人との調整
  • 管理活動は行いません。
  • 内部監査担当者が適切な監査分野で必要な知識、スキル、経験、専門資格を持っていることを確認します。したがって、内部監査では、自社の事業運営に精通した人材を監査チームに加えることがよくあります。

企業における内部監査の権限は何ですか?

  • 記録、人材、資産へのアクセスの提供
  • フルアクセスは維持されます
  • 必要に応じて内部および外部リソースを保護する
  • 内部監査部門は、監査対象の問題およびグループにアプローチしアクセスする大きな権限を持たなければなりません。内部監査部門が結果を達成することを保証するために、個々の管理者が監査人のこの権利を制限してはなりません。
もっと見る  最も評判の高い財務諸表監査

ベトナムにおける内部監査の状況

ベトナムでは、 内部監査 独立していない場合や、内部監査部門が十分な権限を持たない場合もありますが、依然として取締役またはその他の管理部門の管理下にあるため、取締役によって発行されるプロセスや仕組みにより制限される場合があります。

ベトナムでは、取締役会の会長が取締役を兼ねていることが多く、基本的には外部組織や国家の資本の一部を代表しているだけなので、内部監査はあまり好きではありません。

さらに、ベトナム企業の内部監査には、監査対象部門の同意がなければアクセス権や面接権があまり与えられておらず、担当者はそれほど多くの経験やスキルを持っている必要はありません。

内部監査サービス AACSの

あなたの会社は内部統制の問題を抱えており、サポートを必要としており、内部統制システムを改善するためのソリューションを探しています。

貴社のリソースは限られていますが、当社には経験豊富な専門家チームがおり、スキルや知識などを向上させるための調整とサポートが必要です。貴社の内部監査スタッフおよびシステム監査スタッフ向け。

もっと見る  監査法人を設立するには監査人と協力する必要がある

会社が成長したため、リスクを評価し、法的コンプライアンス規制と比較してビジネスを管理するシステムが必要です。

貴社はすでに内部統制システムを導入していますが、取締役会や株主の意向と比較して既存の統制システムの有効性を評価するために内部統制システムを見直す必要があります。

コーポレートガバナンス、部門、従業員、プロセスに関して、あなたの会社は規制を遵守し、正しく実施していますか?

当社の内部監査サービスを利用すると、多くの付加価値を実現できます。

AACS は、リスクを積極的に管理するための内部統制システムを確立し、企業が戦略的および運用上の問題に集中できるように設定された内部監査システムを構築およびアップグレードすることにより、組織がコーポレート ガバナンスとリスク管理慣行を改善するのに役立ちます。

5/5 - (129 投票する)


コメントを残す

5 + 12 =